板前パンダの家庭料理!和食歴16年の調理師が全てを伝えます!

日本料理を始めて15年!家庭で作れる日本料理のご紹介です!

つくねと茄子の餃子のレシピ! ふっくらジューシーにするコツはこちら!

スポンサーリンク

「一富士  二鷹  三茄子」

と言われ縁起物もされていたり

「秋茄子は嫁に食わすな」

などあなたが知っている有名な言葉もありますよね!

(私は美味しいものは一緒に食べたいとおもうのですが…)

 

茄子はほとんどが水分ですが、ナスニンというポイフェノールがあり眼精疲労の緩和、カリウムで体温を下げ夏バテ防止の効果がありますね☺️

ポイントは皮を食べること!!

なので焼きナスよりも炒めたり揚げたりがいいですね👍

 

その茄子を使って今回は餃子です!

居酒屋さんによくある茄子の挟み揚げですね!

これを餃子のたれで食べると意外と餃子っぽい!

 

あんまり記憶がないんですけど私は子どもの頃、体が弱くよく風邪をひいて体調を崩すと必ず「餃子が食べたい」って言っていたみたいです。

 

もしかしたらその頃から本能で栄養分を知ってたのかも(笑)

 

 

f:id:cook18:20190914104846j:image

 

材料

・合わせミンチ      120g

   (下記材料を混ぜ合わせたもの)

 ※鶏ももミンチ 500g

   鶏むねミンチ 500g

  塩      小1.5

  卸し山芋   80g

  玉子     1個

  味醂     75㏄

  薄口     35㏄

  味の素    小1

  にんにく   20g

  生姜     30g

 

・茄子1㎝スライス    6枚

 

・たれ          30㏄

   (下記材料を混ぜたもの)

 ※餃子のたれ       15㏄(市販の物)

  ポン酢        15㏄

 

・辛子                                    適量

・糸かつお                             適量

・刻み葱                                適量

 

餃子 たれ ぎょうざ ラー油餃子のたれ(W)(8g × 250食入)小袋 調味料 アミュード お弁当 即席 コブクロ【あす楽】

価格:1,080円
(2019/7/9 16:36時点)
感想(4件)

作り方

1.茄子は斜めに切ります。

2.合わせミンチを1枚に20gつけ小麦粉をつけ油で揚げます。

3.揚がったら油を切り器に盛り付けます。

4.たれをかけ、刻み葱、糸かつおの順でかけて、辛子をそえて完成です。

 

ポイント

・合わせミンチに卸し山芋を入れることでふんわり仕上がります。

・合わせミンチは冷えたボウルでしっかり粘りがでるまで練ることで旨味が増します。

・揚げにくかったら天ぷらの衣をつけて天ぷらにしてもいいですよ!

 

すっかり秋になってきましたね!

秋の食材これから紹介していきますね😊

 

 

クリックして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

家庭料理ランキング